ga('create', 'UA-76309926-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
ニュース

佐藤千恵子コーチ(右)・内藤千都子さん組 全国大会優勝おめでとう 第11回JLTFクレストレディーステニス 60歳の部ダブルス

小山ジュニアの佐藤千恵子コーチが、全国大会優勝の快挙を成し遂げました。リバーの選手はJSPI大会でお世話になっている佐藤コーチです。河内かずひろコーチが東京から戻って来たときに、現在の小山教室の礎を築いてくださった恩人です。

このクレストレディーステニスの大会最上級・最高峰・頂上の意味をもつクレスト(crest)を大会名につけ、今年で第11回を迎えました。3年ぶりに大阪開催となり、11/27~28 万博テニスガーデンで開催されました。
 オープンの部・50歳の部と共に、今年から60歳の部が設けられました。47都道府県の代表による全国大会です。佐藤・内藤組は栃木県代表として出場、2日間で決勝までの5試合を戦いぬきました。初戦の2回戦からいきなりのタイブレーク、9-8(5)で勝利したものの 翌日の準々決勝で再びタイブレーク9-8(3)。準決勝・決勝では足がつりながらも戦いぬいて、見事に全国大会優勝を勝ち取りました。佐藤コーチ・内藤さん 本当におめでとうございます。